読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

注目に注目

googleトレンドやはてなキーワードの注目ランキング上位の単語を自分なりに調べてみるブログ

☆過去のキーワード一覧☆

2016年9月30日 ファミコン

調べてみた

 はてなキーワードで注目されているワードを自分なりに調べてみよう、そんなブログ。ブログというよりはノートと言ったほうがいいかもしれない。以前から気になったものはとりあえず調べる質だったけれど、ある時ふと、これって記録に残せばいいんじゃね?と思いつき敢行。すでに誰かがやってる気がしないでもないけど、その辺は気にせずいこうかなと。三日坊主にならなきゃいいな…。

 そんなこんなで、1回目は2016年9月30日の第一位ファミコン」。ファミコンと聞けば、真っ先に出てくるのは昔々(正確には1983年7月15日らしい)に任天堂から発売されたファミリーコンピュータが思い浮かびます。あのコントローラーを本体の両端に置けるあれ。私も小さい頃遊んでました。マリオとかドラクエとかスパルタンXとか、あとよくわかんないゴルフゲームなんかも。カセットふーふーもよくしてました。でもってファミコンは全世界でNES(海外版ファミコン)も含めて6191万台も売れたそうです。

 ちなみにこのブログによると、ファミリーコンピュータファミリーコンピューター、どっちも正解らしいですよ?

 

 

 

 まぁそれはともかく、今回ファミコンが注目されたのは昔のファミコンが注目されだした、というわけではなく、11月10日にミニチュア版ファミコン(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)が発売されるというニュースが発表されたからのようです。ソフトが30本入ってお値段は5980円。安いですね。ソフトはマリオ、カービー、ロックマンゼルダグラディウス等々。

 もちろんただ単に小型化したわけではなく、本来のファミコンとは色々と違うところもあるみたいです。遊べるソフトは当時のソフトを使って遊べるわけではなく内蔵された30本のみ、あとは映像・音声出力がHDMI出力になっていたり電源がUSB供給になっていたり。

 またこれに伴ってTSUTAYAスーパーマリオブラザーズデザインのTカードを発行、ミニチュア版ファミコンが当たる抽選も開催するんだとか。マリオのTカードはぜひ欲しいけど、Tカードは持っててもあまり使わないんだよなぁ。

 

 そう言えば、3ヶ月ほど前に海外版のミニチュアファミコン(NES Classic Edition)がすでに発表されていて、日本版とはソフトの中身が違うんだとか。ちなみにちょっと高いですが海外版もamazonに置いてありました。送料やら何やらあるだろうし仕方ないね…。